コアプラ学習1周目

ランキング応援をお願います

チリ太郎のコアプラ(理科・社会)学習ですが、開始日から4週が経過して、理科が一昨日、社会が昨日、1周目の学習を完了しました。
1日に6ページずつ進めていたのですが、本来、これら暗記系は進むことよりも知識が定着しているかが問題です。
ただ、今回の1周目では、そこまでうるさいことは言わず、学習範囲全体を知ることを大きな目標としました。
実際、チリ太郎自身も、「読みはしたけど、暗記はかなり不完全」という単元があることを自覚しています。
例えば、理科の生物分野や社会の公民分野などは、「もう、覚えきれないよ」と言っていました。

そういう部分は、これから何周もする中で、少しずつ確実に覚えていってくれればと思っています。

1周目の学習期間中、

チ:「あぁ、今日もコアプラが残ってるよ。大変だなぁ…。」

などとこぼす日もありましたが、
「明日に2回分やってもいいよ」というような甘い対応はせず、

青:「暗記は毎日少しずつ頑張ろう。たったの30分だよ。」

と励ましてきました。

時間があって調子がいい日などは、

チ:「んっ?! ここの答えの意味がわからないなぁ。参考書で調べてみよう。」

などという日もあり、学習に前向きな様子も見られました。

そう、コアプラって「暗記のための教材」という認識だったのですが、1通りの学習を終えていないチリ太郎にとっては、「なぜその答えになるのか、よくわからない」という問題もたくさんあり、単元自体をおさらいするのに少し時間がかかったりしました。
そういうときは、調べる時間も含めて45分くらいかけていた日もありましたし、逆に、20分程度で理科、社会を終了してしまう日もありました。

ただ、この期間に「やり続けることができた」ということは、自信にしてもらいたいと思います。

2周目は日曜日から開始する予定ですが、1日あたりのページ数を減らして筆記を織り交ぜるなど、目的を変えながら続けていきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする