もしもし

ランキング応援をお願います

先日、早稲アカさんからハガキが届きました。
「11月3日(火祝)に全国統一小学生テストが開催されます。ご受験は是非早稲アカで。」というお知らせでした。

春のテストは新型コロナの影響で延期の結果、6月28日に実施されました。秋は普段どおりの開催なので、間が4ヶ月しか空いていないことになりますね。
「えっ、もうそんな時期?!」って感覚です。

チリ太郎に、「どうする?」と聞いてみたところ、
「受けてみようか」といつもの返事が返ってきました。

マークシート方式の全統小より、記述式の模試を受けた方がよいと思うのですが、チリ太郎はチリ太郎で、全統小テストを楽しみにしているところがあるようです。そこは尊重すべきですかね。

一方、Z会のアプリからも連絡があり、後期の「到達度テスト」が10/4に開催されるとのこと。(実際には10/8必着で送ればよいのですが)
こちらの方は、10月の下旬に開催されると思っていましたので、私の勘違いではありますが、少し驚きました。
テストの出題範囲を確認すると、社会では、もう日本史の一部が入っています!
9月から塾に通い始めたばかりで、地理の復習に取り組んでいる段階ですので、これはピンチですね。

現状、算数以外は知識の定着度合を確認する方法がないので、大きな問題がなければ2つとも受験しようと思います。
それにしても、以前の記事で「Z会到達度テストは偏差値60を目指そう!」とか言ってましたが、準備不足で今回は厳しそうですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする