夏休みの終わりに敢えて

ランキング応援をお願います

夏休みもいよいよ最後ですが、最後の最後にチリ太郎へのご褒美も兼ねて、近場にお出かけします。

5年生で中学受験をすると決めたからには、「勉強中心の生活だ!」となりそうですが、そこは焦らないようにしたいと思っています。

チリ太郎がどう思うかにもよりますが、私は、6年生の夏休みでも、家族旅行などを入れたいなと思っています。

中学受験をするからといって、全てにおいて勉強が優先されるようでは、どこかでバランスを崩してしまいそうです。
むしろ、普段の生活サイクルをしっかり規則正しいもの、計画的なものにして、それを最上位に置き、その生活サイクルの中で、勉強の時間をどう割当てていくかという感じで考えたいです。
夏休みに旅行に行ったり、帰省したりすることは、生活サイクルに組み込まれている事項ですので、それを除いたりすることの方が危険な気がするんですね。

今回の小旅行もそうですが、旅先で勉強をすることもできますし、うまく気分転換を図りながら勉強の質と量を確保していくことが重要なのだと思います。

まあ、塾の夏期講習などに参加してしまうと、そういう時間をとりにくくなると思いますので、そういう季節講習も、チリ太郎の希望を聞きながら厳選したいですね。

やっぱり一番重要なのは、家庭学習の質です。家庭学習の質と量が劣れば、季節講習の効果も、ほどなく消えてしまうと思います。

冒頭で、チリ太郎へのご褒美と書きましたが、チリ太郎は、この夏休みの間、自分で立てた学習計画は(最低限レベルですが)、しっかりとこなしました。
学校の宿題も、(かなり尻を叩きましたが)小旅行前にほとんどを終わらせ、提出漏れが出ないところまで目途を立てました。

9月に入りましたら、先に記事にしましたように、地元の個別指導塾に通い始めますので、この小旅行は、受験モードに突入する前の、小さなご褒美でもあるのです。
しっかりと楽しんできたいと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする