天王山に向けて

ランキング応援をお願います

中学受験において、夏休みは天王山と言われますよね。

大手集団指導塾のうち、サピックスと早稲アカのホームページは定期的にチェックしているのですが、サピックスはかなり早い段階(GW前頃)から夏期講習の要項を公表しておりました。
一方、早稲アカの方も、つい最近ですが夏期講習の要項がアップされました。

毎度のことになりますが、受験範囲の総復習をしたいチリ太郎がお世話になるとすれば、サピックスか早稲アカのどちらかになると思いますので、ちょっと両塾の夏期講習(6年)の実施内容を比較してみたいと思います。

〇サピックス
日程:7/22~8/11、8/16~18の間の18日間
時間:13:30~19:30
コマ数:100分授業×3コマ+小テスト30分×2コマ(計360分/日)
総学習時間:6,480分(108時間)
料金:210,100円(税込)
時間あたり料金:1,945円/時

〇早稲アカ
日程:7/21~8/2、8/16~8/28の間の24日間(うち社会・理科は20日間)
時間:9:00~10:20/10:30~11:50(社会・理科のうち1科目)
13:00~14:50/15:00~16:50(国語・算数のうち1科目)
コマ数:午前80分×2、午後110分×2(計380分/日)
総学習時間:8,480分(141時間)
料金:塾生料金:172,700円/一般生料金:219,300円(税込)
時間あたり料金:1,225円/時(塾生)、1,555円/時(一般)

各塾の実施概要は例年と大きく変わらないはずです。
比べてみると、かなり違いがあるものですね。

<サピックスの良い点(特徴)>
・午後から夕方のスケジュールで、塾弁不要
・午前の時間が自由に使える
・休憩が無いため、拘束時間が短い
・日程の面でも、お盆と8/19以降を自由に使える

<早稲アカの良い点(特徴)>
・学習時間がみっちり
・朝出かけて夕方帰ってくるスケジュールで、共働き家庭も少し安心
・受講料が少し安い(時間の割に)

青:どちらも、授業の質の面は信頼してもよいよね。

妻:一番大きな違いは1日のスケジュールだね。

青:サピックスの場合は朝ゆっくりできるのがいいね。

妻:午前中グダグダしそうだな。あと、昼飯を家で用意しなきゃいけないな。

青:早稲アカの場合は朝から出かけるから楽かもね。

妻:塾弁が必要だな。あとは、帰りが早いのはいいが、疲れたと言ってグダグダしそうだな。

青:まあ、チリ太郎の意見も聞かないとね。

妻:チリ太郎は単純だから、勉強時間が短いサピックスを選びそうだな…。

なんて話を妻としました。

夏休みでもZ会の課題はあるので、親の目からはコンパクトにまとまっているサピックスの方が良さそうに思えましたが、チリ太郎の意見やいかにってところです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする