NN志望校別オープン模試申込

ランキング応援をお願います

早稲アカのHPでも告知されている、「NN志望校別コース 志望校別オープン模試・保護者会」の開催お知らせ。
同模試は春期講習(3/26~)より後の開催(4/4)にもかかわらず、春期講習の概要より先に告知されるのですね。(まあ、保護者説明会は3/20・21なので、春期講習より前ですけどね。)
例年、こういうスタイルなのか不明ですが、春期講習の概要が一向にアップされないので、

「いつもこうなのかなぁ。サピックスはもっと早めに春期講習の告知がされていたけど…。」

と感じてしまいました。
(本日、やっとアップされましたね。)

まあ、仮にこれが例年と同様の告知方法であったとしても、全く不思議でない事情もあるでしょう。
つまり、早稲アカの営業戦略として、

季節講習<NN

なのだと考えれば…、ですね。
おそらく、これは間違いなくそういう方針でしょう。

さて、4/4の志望校別オープン模試はチリ太郎の意向を聞いていないのですが、保護者説明会は私も妻も大いに興味があるため、参加申込をすることにしました。

ただ、私の申込方法がよくなかったのか、
以前に作成した早稲アカOnlineのアカウントから申し込むと、模試の申込→「説明会に参加しますか」という方法でしか申込が行えませんでした。
(模試と説明会では、それぞれ別の申込期限が設定されていたので、それぞれ別申込なのだと思っていたのですが…。)

説明会も模試も無料ですので(このあたりは早稲アカさん凄いと思いますが)、とりあえず申込で差し支え無しとして、チリ太郎の模試の方も申込しておきました。

この模試は学校別に会場が異なり、男子が受験可能な種類だけでも
開成→早稲アカ西日暮里校
麻布→TKPガーデンシティ渋谷
武蔵→TKPガーデンシティ秋葉原
駒場東邦→早稲アカ三軒茶屋校
早稲田→早稲アカ早稲田校
早大学院→早稲アカ荻窪校
慶應普通部→早稲アカ日吉校
渋谷幕張→早稲アカ海浜幕張校
早実→早稲アカ国分寺校

という感じに分かれております。

チリ太郎の意向確認前でしたが、文化祭にもお邪魔して前から気にしていた「駒場東邦」クラスに申込し、後日、チリ太郎に確認しました。

青:「チリ太郎、早稲アカのNNオープン模試だけど、説明会だけ参加しようとしたら模試も登録しなければいけなかったよ。駒場東邦にしておいたけど、参加してみる?」

チ:「うん。」

青:「駒場東邦以外にも、いろいろな学校があるんだけど…。例えば、前にジュニアオープン模試を受けた武蔵とか…。」

チ:「駒場東邦でいいよ。」

妻:「武蔵だったら、今回の模試も理科の『おみやげ問題』があるのかな?」

青:「どうだろうねぇ、あるかもしれないね。」

妻:「ほら、前はチリ太郎が『おみやげ問題が気になるな』って言って武蔵にしたじゃない?」

青:「そうだったね。そして、そのおみやげ問題を白紙解答するという、何とも言えない結果でしたね。」

チ:「エヘヘ…。」

武蔵の場合、試験問題が特殊な部類に入ると言われていますが、駒場東邦の場合は標準に近いと思います。
そうした面では、現時点で記述がからっきしのチリ太郎にとって、傾向としては合っているかもしれませんね。
それでも、実際に駒東の過去問を見てみると、社会の問題などは大人の私でも「これ、小学生が解く問題なの?」と感じてしまうほどで、暗記だけで太刀打ちできない「応用問題」が結構あります。

NNに名前が挙がるような学校はどこも難関ですから、どのテストを受けるにしても、「当たって砕ける」心構えは崩してはいけないなと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする