朝勉ならよいのだけど

ランキング応援をお願います

チリ太郎は普段、夜10時頃に就寝するのですが、寝る前の支度に時間がかかり、目安の時間をオーバーすることがほとんどです。
私が仕事で遅く帰宅した際など、全然寝る準備ができておらず、妻もお手上げ(放置)ということがザラにあります。

しかし、2月11日の夜、私が9時半に帰宅したとき、なんと、チリ太郎が布団の中に納まっているではありませんか!

青:「あれっ、今日は随分おりこうだね。まだ30分も余裕があるというのに。」

妻:「今日は早く寝るんですって。」

チ:「明日、早起きします。」

青:「明日って、学校の行事とかあるのかな?」

妻:「早起きして、ゲームをするんですって。」

青:「へー、昔はそんなこともあったけど、最近はめずらしいね。」

チ:「何といっても、アレがありますので。」

青:「何か、イベントでもあるの?」

妻:「ほら、新しいマリオの。」

青:「ああ、明日発売のやつがあったね。3Dワールドとか何とか…。」

チ:「3Dワールド+フューリーワールドだよ。」

青:「買うことにしたんだ。」

妻:「まあ、最近、ゲーム時間管理できてたからね。今日もしっかりやってたし。」

青:「発売日の朝にできるものなの?」

妻:「最近はね、先にダウンロードして、発売日の0時にプレーできる方式なんだよ。」

青:「へー、それで早起きしてやるわけか。」

チリ太郎、枕元に目覚まし用のi-podを置き、準備万端です。

しかし…

電気を消して1時間経過…

チ:「なんか、全然眠れないなぁ…。」

妻:「自分ではわかってないだろうけど、興奮して寝られないってやつだよ。」

チ:「えっ、そんなことがあるの?」

青:「逆に、今までそんな経験がなかったのが不思議だね。」

妻:「おかさんが小さかった頃は、お出かけ前日は全然寝付けなかったものだよ。」

チリ太郎、よっぽど楽しみにしていたのでしょうね。
さらに1時間後の11時半には寝息を立て始めましたけどね。

新6年生で受験年なんですけどね。
その日は木曜日で、私が自宅最寄駅についた時刻には、リュックを背負った子供とたくさんすれ違いました。

ああ、サピックス生なのかな…。遅い時間まで頑張ってるなぁ…。

なんて思いましたけど。

チリ太郎はまだまだ、

ゲーム>受験勉強

という段階のようです。

マリオ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする