受験に必須の(?!)「お守り」

ランキング応援をお願います

通塾しているお子さんの背負っているリュックやカバンを見ると、お守りをつけていたりするケースがありますよね。
そういう光景を目にすると、親御さんの思いが表れているようで、なんとなく微笑ましく感じたりします。
その一方で、そうした親御さんの期待が形になることによって、「お子さんにとってプレッシャーにならなければよいが」なんて余計な心配をしたりもします。

わたしもチリ太郎にお守りを買ってみました。

それがこれです!

通勤途中のガチャガチャで発見したのですが、説明書によれば、

<青のスライム>は全体運のラッキーアクセサリー
ブルーは心を落ち着かせ集中力を高めると言われている色。
真の勇者の証である「ロトのしるし」があればどんな苦難も切り抜けられるかも!

<オレンジのスライム>は勉強運のラッキーアクセサリー
オレンジは気分を明るくすると言われている色。めんどうな勉強も、このオレンジカラーと「さとりの書」でスイスイいけちゃうかも!

だそうです。
チリ太郎の通塾用バッグにはピッタリのお守りだと思います。

この他に、金運のイエロー、健康運のグリーン、恋愛運のピンクがありますが、イエローは無く、グリーン3つ、ピンク1つを青ティ用のお守りとして所有しております。
(被りはガチャガチャあるあるですね…。)

私はど真ん中世代にも関わらず、ドラクエには全く縁のないゲーム人生を歩んできました。
でも、チリ太郎はスライムに対して親しみがあるみたいで、結構喜んでいました。別のゲームか何かで出てくるんですかね。

私は常々チリ太郎に、「圧倒的な実力があれば、高倍率も気にならないし、運も気にならない。」「最上位の実力がある人は、何回試験をしても普通に受かる」と言い聞かせています。
そういう主義ですので、お守りを買うような柄ではないのですが、これくらいの遊び心があるものはよいです。
まあ、こんな私も、直前になったらガチのお守りを買いまくるんだろうなと思っています。
先のように言っていられるのは、1年前の今くらいまでですよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする