四谷大塚合不合(第3回)は成蹊中学で受験

ランキング応援をお願います

本日は四谷大塚合不合(第3回)の日です。
様々な学校を知る意味で、毎回提携学校での受験を選択していますが、今回は成蹊大学附属中学で受験しています。

朝、家を出る時から「ギリギリだな」と感じていましたが、案の定遅刻しました。
駅に着いたら、前を歩く同じ行先と思われる親子が、超小走りでした。
本当は良くないのでしょうが、

「まあ、マスタ記入の時間もあるし、試験前に急かせるのもな。」

と思ってしまった自分がいました。

大学の敷地に迷い込んでしまい(後から見たら、ちゃんと案内表示が出てました)、我々が到着したのが8時56分。

チリ太郎、そこから昇降口に座り込み、水筒のお茶を飲み、超ゆっくりと上履きに履き替え…。
表情は見えませんでしたが、試験官の方も呆れていたことでしょう。(すみません)

しかし、チリ太郎が一番最後かと思っていましたが、少し残って観察していたら9時までに2組、9時を過ぎてから2組の親子を見ました。
最後の親子は全く急ぐ様子が無かったのが印象的でした。(試験開始は9時5分だからですかね)

成蹊大学はJRですと吉祥寺駅が最寄り(大学は11分程度、中高は15分程度)ですが、都内にある大学にしては広い印象。なにより、周辺が大学っぽく整備されていて、雰囲気がいいですね。

通学路

学校前の雰囲気ある小道。左が成蹊大学の敷地です。

今、青ティは吉祥寺駅近くのコメダ珈琲店で待機しております。(コメ牛食べたいが、朝からは重い)
さて、チリ太郎のテストの出来はどんなものでしょうか。
コメ牛

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする