いよいよ前期も終わりですね

ランキング応援をお願います

本来は本日の9時が駒場東邦中学文化祭の申込開始日(=正味2分くらい緊張が高まる瞬間)だったのですが、この情勢で開催日(と申込日)が延期されましたね。

駒東はコロナ下でギリギリまで開催を諦めなかった昨年が11月初旬の開催でしたので、期せずして今年も同時期の開催(本年は11/6,7)となるわけです。
もちろん、この情勢ですので再延期や中止となることも考えられますが、これまで同校は、可能な限り開催、可能な限り一般公開というスタンスをとってきましたので、それが叶うことを期待して待ちたいと思います。(その上で、申込争いをクリアする必要がありますが…)

また、本日はサピックスの夏期講習マンスリー実力テストの日です。
テストは15時から実施なのですが、青ティは仕事のため、チリ太郎を見届けることはできません。(いつもの模試は午前がほとんどなので、すっかり忘れて遅れたりしなければよいけど…)

明日も第4回学校別NNオープンの開催日となっており、チリ太郎はNN駒東オープンを受験します。
本日のサピックスマンスリー実力テストもそうですが、夏期講習期間からオフを挟んで、すっかり緊張感が緩んでしまったチリ太郎だけに、これらのテストの成績はあまりよいものにならない可能性があります。

もちろん、模試の結果は良いにこしたことはないのですが、一番重要なのは「どう総括して次に生かすか」だと思いますので、この2つのテストについては、良くない成績をイメージしながら、「チリ太郎に掛ける言葉」を準備しておきたいと思います。

前述の2つの模試が終わりますと、スケジュール面でも気持ちの面でも、「前期が終わった」ことを実感できるでしょう。
同時に、いよいよ「勝負の後期」に入るわけで、チリ太郎の意識も正していかないといけないといけません。
その前に、親がある程度現実的なプランを持っていなければいけないと思うので、それをしっかりチリ太郎に説明できるようにしておきたいと思います。(←明日の記事の予告です)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする